サイドメニュー

ご挨拶

北海道更別農業高等学校長 細川 徹

 北海道更別農業高等学校のホームページにアクセスしていただき、ありがとうございます。
 私たちの学校は、十勝の母都市である帯広市から南へ35km、雄大な日高山脈が一望できる広大な十勝平野の真ん中に位置しています。日本随一の大型・機械化農業や環境保全型農業が展開され、豊かな自然や産業・観光資源に恵まれた更別村に、昭和27年更別高等学校として設立され、今年で創立65年の歴史と伝統を有した南十勝唯一の道立農業高校です。
 2学科4コースの教育課程を配置し、地域の未来を拓く有為な人材の育成に向け、地域社会の期待に応える教育活動の推進に努めています。平成30年度も本校ホームページでは学校紹介の他、学校だより等を中心に今の学校の様子や学習活動の成果等を継続的に発信していきます。地域、保護者の皆さま、中学生の皆さんをはじめ多くの皆さまにご覧いただき、本校教育のご理解に役立てていただければと願っております。併せて、ホームページによる教育活動等の発信を通して、本校教育の改善・充実に資するためご意見、ご感想、ご質問等いただけましたら幸甚です。

 平成30年度 経営方針

中学生の皆さんへ

 中学生の皆さん、本校ホームページにようこそお越しくださいました。本校は小さな農業高校ですが、農場にはたくさんの生き物たちがいます。言葉を発しない動植物の身に立って育てながら、単に知識や技術の習得だけでなく、豊かな心や相手を思いやる心を身につけていきます。自然や多くの命に感謝をしながら、生きるうえで欠かすことのできない食料や環境、福祉等について学ぶ学校です。
 本校には寮やスクールバスがありますので、十勝管内はもとより道内外から集まった生徒たちが、さまざまな目的を持ち、伸び伸びと学んでいます。「自立して農業や産業に貢献できる社会人になりたい!」、「食品や農業、福祉関係の資格をとって就職に役立てたい!」、「推薦枠をいかしてさらに上の学校を目指したい!」、「部活動やプロジェクト活動で頑張りたい!」等、明日の自分を見つけるために、今を大切にした活発な高校生活が繰り広げられています。
 9月にはオープンスクールを予定しています。たくさんの参加をお待ちしています。また、学校見学や電話によるお問い合わせも随時行っていますので、遠慮なくご連絡ください。